ロードバイク初心者が2年目に買ったものをすべて赤裸々に晒してみる

いやはやなんともえらいことになってしまいましたね。まさかこんなことになろうとは…
わが職業もご多分に漏れず開店休業状態。こんな時こそ、ブログに勤しむ絶好の機会なのに筆は進まず、毎日飛び込むニュースに注目してばかり。東日本大震災の時もそうだったけど、なんか毎日落ち着かず、フワフワした感じが続きます。

さて、今日は一念発起してブログを書きますよ。自転車ネタです。グラベルロード購入後に僕が買ったものリストを赤裸々に発表第2弾です。ちなみに第1弾はこちら。

ロードバイク初心者が1年目に買ったものをすべて赤裸々に晒してみる


では、晒し者のはじまり、はじまり。




ロードバイク初心者が2年目に買ったものはこれだ!

はい、いきなり晒してみました。合計70,682円也。
1年目はグラベルロード本体の購入費7万円を入れて18万円ほどの支出だったので、2年目は4万円ほど減った計算。

1年目で基本的なものはほとんど揃えたので、2年目は消耗品と本格的なサイクルウェアを揃えていった形ですね。これはロングライドやヒルクライムに目覚めたサイクリストが正常進化していった典型的な事例ですね。


2019年に買って良かったものベスト5

2年目も「今年買って良かったものランキング」やってみる。

第5位 Morvelo Blaze Thermoactive Long Sleeve Jersey

Dee Dee Aegis Jacket and Blaze ThermoActive Jersey
Morvélo Bicycle Apparelさんの投稿 2018年10月20日土曜日

Morvélo's packable Hurricane Gilet and versatile ThermoActive Jersey are a winning combination that will see you through the seasons. Jump in: https://www.morvelo.com
Morvélo Bicycle Apparelさんの投稿 2018年11月5日月曜日

UKのサイクルアパレルブランド「Morvélo」のロングスリーブジャージ。
これまで冬場はニューバランスの薄手のランニングジャケット(寛平ちゃんがアースマラソンで着てたライダースデザインのやつ)を使ってたんだけど、中綿が入ってて運動強度が高いと暑すぎて困ってた。UKのレビューサイトでも高評価だったこいつがProBikeItでセールになってるのを見つけて買ってみた。
結果は大正解。この冬は暖冬で暖かったってのもあるけど、これとウインドブレーカーで冬場のライドもオッケーでした。ウインドブレーカーもほとんど着なかったぐらい優秀。温度調整できているのか分かんないけど快適でした。

公式のポストに商品単独の写真がなかったので分かりにくいんだけど、中に着込んでるイエロー&ブラックのやつね。カラーは色々あるのでお好みをチョイスあれ。Morvéloは公式サイトでもワールドワイドで送料無料。WiggleやCRC、ProBikeItなど一番安く買えるところで買うといいよ。

第4位 SPECIALIZED PROPERO 3 ヘルメットANGi MIPS

スペシャのデザインと実用性を兼ね備えたヘルメット。これからいろいろ書くけど、アラフィリップのツールでの活躍に感化されて買っちゃったのは内緒…
グラベルロードに乗り始めた頃はロードロードした格好が嫌いだったので(今はロードロードしてるけど)、ヘルメットもサイクルモードの展示品販売で安く購入したBernのを使ってた。ネイビーカモのこいつもお気に入りだったんだけど、ちょいと重くて100キロ超えるロングライドやヒルクライムだと辛い。ということで、キノコにならないロードヘルメットを探して辿り着いたのがコレ。
トモダチの少ない僕は基本ぼっちライド。それでヒルクライムしたり、たまに200キロ走ったりするので、ANGiとMIPSが搭載されてるこいつはいざという時に頼りになる。見た目だけなら、他にも素敵なやつがあったけど、安全性と見た目を両立してるのはこいつだけ。
ちなみにヘルメットの安全性を調べた記事はこちら。

バージニア工科大学も認めたグラベルロード通勤に最適なヘルメット


第3位 CHROME CYCLING GLOVE

1位にしてもいいくらいお気に入りのグローブ。
自転車乗りの皆さん、クロームってちょっとチャラいブランドって思ってません?
僕は思ってました。ごめん。
でも、実際に使ってみるとほんとによく考えて作られてるのが分かる。デザイン優先じゃないんです。どっちかっていうと実用面を先に考えて、そこにデザインを乗っけてる感じ。
このグローブも身に纏うだけでこんなにも幸福感に満たされるグローブがかつてあったのかというぐらい素晴らしい。僕は何かのクーポンでお安く買ったので、定価は4,000円ぐらいだったと思うけど、機能面もデザイン面も非の打ち所がない。あとは耐久性だけ。これはリピート買い間違いなし。いや、ディスコンになる前に予備を買っとかなきゃ。

第2位 dhb - Aeron ビブショーツ

dhbさんの投稿 2019年3月25日月曜日

WiggleのオリジナルブランドdhbのAeronビブショーツ。
3年前に初めてサイクルモードライドへ行った時、初めて見たんですビブショーツを履いたおっさんどもを。その衝撃といったら、梅田の地下街でセーラー服を着たおっさんを見た時以上のものでした。
あの時、「こいつら、変態や」と心の中で呟いた自分が2年と少しで、その変態に仲間入りするとは…今ではライド後にスーパーに立ち寄り、夕飯の買い物に勤しむ人妻たちにモッコリを見せつけている真性変態と化しています。
真面目な僕の変態化に一役買ってくれたのが、こちらのビブショーツ。中華製インナーショーツではお尻が痛くなっていたロングライドでもこいつを履けば大丈夫。ほんとに変態になって良かったです。
ビブショーツを選ぶ時はシャモア(パッド)が大事なので、自分のライド時間にあったシャモアを選びましょう。

第1位 REC MOUNT+ スマホケース&ステムマウント

泣く子も黙るレックマウントのスマホマウントシステムREC MOUNT+。
ロードバイク歴3年目に入る私、いまだにサイコン持ってない。STRAVA使ってるけど、全部スマホアプリで計測。ケイデンスとか平均速度とかあんまり気にしないので、ライド後にセグメントのタイムとかをアプリで振り返るだけで十分。
でも、初めてのコース走る時は分岐で迷わないようにナビ的なものは欲しい。その都度、スマホを取り出してマップをチェックするのは面倒だし、ナビのためだけにサイコン買おうかと物色していた時期があったぐらい。でも、こいつを導入したら、すべて解決。ステムに固定したスマホにアクセスしてマップもSTRAVAも簡単にチェックできる。
スマホをステムに付けるなんて絶対無理!アホちゃう?と思ってたけど、REC MOUNT+の安心感半端ない。他にもよく似た製品あるけど、こちらの方が割安だったと思う。レックマウントさんのおかげでサイコン買うのはだいぶん先になりそう。いやあ、良い商品だよ。


2019年に買って残念だったもの

そんなに多くのものを買ってないので、後悔するようなものはなかったけど、1つだけ挙げるとしたら、こちら。

doesnotmanufact ニッカーボッカーズ

【再入荷情報!】大人気doesnotmanufactのニッカーボッカーズがやっと再入荷しました!! 今のところ全サイズ揃っていますが、かなり数は少ないです… 買い逃した方はお早めに☆ http://www.tokyolife.co.jp/shop/twstore/C33-KXt3
TOKYO WHEELSさんの投稿 2013年6月27日木曜日

サイクリスト向けにおしゃれなウェアを作ってるdoesnotmanufact(ダズノットマニュファクト)のニッカボッカーズ。
写真の商品は僕が持ってるのと少し違うけど、twitterのフォロワーさんが履いてるの見てメルカリで衝動買い。商品はすごく良くてスタイルもめちゃカッコいい。たまたま僕が買ったのが、サーマルの3レイヤーで秋春用だと思うんだけど、結構暖かくて履くタイミングが難しい。1年のうち、短い期間しか使用できなくて残念だなと。カッコいいからもっと履きたいのに。でも、街乗り中心の人には激しくオススメしたい商品。夏用もあるから探してみて。


2020年に欲しいもの

今年はコロナのこともあって消費マインドが低迷気味だけど、欲しいものはまだまだあるんだよね。タイヤとチューブを軽量なのに変えたら、山が格段に登りやすくなったから、ホイールも軽いのに変えてチューブレスでガンガン登りたい。サイクルジャージは濃い色しかないから、白っぽいサイクルジャージも欲しいなぁ。あとは御朱印帳入れるハンドルバーバッグも欲しい。コロナどころか物欲の病に侵されてるわ。


関連記事  data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"  data-matched-content-rows-num="4,3"  data-matched-content-columns-num="1,3"