知ってるとハッピーになれる世界のおしゃれな自転車アパレルブランド【エキセントリック系】


エキセントリック♪
エキセントリック♪
エキセントリック少年ボウイ♪

はい、今回は懐かしのエキセントリック少年ボウイのお話…ではなく、エキセントリックなデザインのサイクルアパレルブランドの紹介です。

では、はじまり、はじまり。(早っ)



知ってるとハッピーになれるエキセントリック系ブランドはこちら!

Love The Pain

どちらかというとトライアスロン界隈で知られたブランド。そのデザインはポップを通り越して奇天烈ファンキー。でも、嫌いじゃないんだなぁ。もちろん、これはちょっと無理っていうのもあるけど、ド派手なカッコよさは唯一無二。お値段は高めだけど、何かにつけてセールをしていて50%オフは当たり前。僕が今まで見た中では65%オフが最大だった。なんかGAPみたいな商売してる。

Love The Pain


Ostroy

ニューヨークのパンクサイクルブランド。パンクバンドのフライヤーデザインのジャージやこれ本当に許諾取ってんの?と思わずにはいられないDiorやナイキとのコラボキャップなど、倫理的な面を無視すれば、最高にカッコいい。

Ostroy


State Bicycle

本業はオリジナルバイクの販売だと思うんだけど、オリジナルのアパレルも制作していて、僕の大好きなビーバス・アンド・バットヘッドやThe Notorious B.I.G.とのコラボジャージとかヨダレたらたらのラインナップ。キャップとかTシャツもいちいちカッコよくて、サイト見るたびに物欲爆発しそうになる。

State Bicycle


Bike Inside

Made in Italyにこだわったイタリアのブランド。デザインはイタリアの伊達男に似合うファンキーなもの多し。でも、流石にオッパイ柄のポルカドットは難易度高いなぁ。公然わいせつで逮捕されちゃうな。


TAUGE

洗練されたデザインのパターンオーダーが1着から可能なTAUGE。実は既成品もイケてます。個人的にはTEAM TAUGE JAPANのデザインもクラシックで好きなんだけど、アーティストコラボのシリーズが突き抜けてて、マジでエキセントリック。このデザインで発売しようと思ったTAUGEさんにリスペクト。

TAUGE




エキセントリック系ブランドのおすすめは…

エキセントリックとはいうものデザインはかなり洗練されていて、少しだけ勇気を出せば着れるものばかり。ライドなんて目立ったもの勝ち、ドライバーのアイキャッチになるようなデザインの方が安全性も上がるってもの。

僕が選ぶとしたら、Handmade in CaliforniaのLove The Painかな。どうせなら還暦超えてからド派手な奴を着てブイブイいわせたい(笑)



関連記事  data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"  data-matched-content-rows-num="4,3"  data-matched-content-columns-num="1,3"