知ってると幸せになれる全国のオシャレな自転車ショップリスト

Blue Lug 幡ヶ谷
今日は自転車ライフを過ごす上で知ってると幸せになれる全国のオシャレな自転車ショプを紹介したいと思います。東京が中心ですが、東は岩手から西は広島までオススメの超絶イケてる自転車ショップをご紹介します。

では、はじまり、はじまり。




オシャレな自転車ショップの見つけ方

自転車ショップと言ってもいろいろありまして、ママチャリ専門の一般的な自転車屋さんから何十万円もする高価なロードバイクばかりを取り揃えているプロショップ、そのどちらも取り扱っているサイクルベースあさひなどの大型チェーン店など。今回ご紹介するのはロードバイクやマウンテンバイクを中心に取り扱う個性的でオシャレな自転車ショップです。ピスト系を取り扱うショップも中々イケてるお店が多いのですが、ピストはピストでまた機会があれば、まとめてご紹介します。

僕が思うに個性的でオシャレなショップにいくつか共通点がありまして、ものすごく大雑把だけど、次のようなブランドの自転車を扱っているお店はイケてる可能性が高いです。

  • Surly(サーリー)
  • Salsa(サルサ)
  • All-City(オールシティ)
  • Rivendell(リヴェンデル)
どのブランドもレースに出るようなバイクではなく、クロモリ系ののんびり乗ったり、カスタマイズを楽しむ感じのバイクが中心のラインアップです。ココらへんのブランドを2つ、3つ扱っているショップは僕の経験上、感度が高いと思って間違いないです。ちなみになんとリヴェンデル以外はすべてモトクロスインターナショナルさんが代理店として取扱ってるブランドです。恐るべしモトクロスインターナショナル!

さらにオシャレ度を調査したいと思ったら、扱っているパーツやグッズに次のようなブランドを見つけたら、もうオシャレな自転車屋さんに間違いありません。

  • Sim Works(シムワークス)
  • Swrve(スワーブ)
  • SWIFT INDUSTRIES(スイフトインダストリーズ)
  • RawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)
  • PAUL(ポール)
GiroやCinelliもオシャレなブランドだけど、最近は取扱店舗が増えてきているので、ココらへんのブランドを揃えているのはイケてる証拠です。どこもとてもオシャレなパーツやバッグ、ウェアをクリエイトしているブランドです。


オシャレな自転車ショップを知ってると幸せになれるの?

オシャレな自転車ショップを知ってると幸せになれるの?
はい、幸せになれます。理由はこんな感じ。

  • イケてる商品をたくさん取り扱っている
  • HP、ブログが充実している
  • 面白いイベントを開催している
  • オリジナル商品もイケてる
上に挙げたブランド以外にもたくさんのイケてるブランドをイケてる自転車屋さんは取り揃えています。近くの人はショップに出向いて手にとって見るのもよし。遠くの人はオンラインショップで購入してもよし。感度の鋭いショップは素敵な商品満載です。

遠くてお店に行けない人だって知ってるだけで幸せになれます。イケてる自転車屋さんはホームページやブログもイケてます。読んでるだけで楽しめます。たまにジーンとくるような結構良いことも書いてくれます。

近くの人はもっと幸せになれます。プロショップで行われているグループライドのワクワク楽しい版をイケてる自転車屋さんは開催します。ちょっと風変わりなイベントもあるけれど、きっと楽しめます。

そして、イケてる自転車屋さんはオリジナル商品もイケてます。見てるだけで超欲しくなります。欲しくなって買っちゃいます。そして、そのイケてる商品を手にとって幸せになれちゃいます。


知ってると幸せになれる自転車ショップはこちら!

BLUE LUG(東京都渋谷区・世田谷区)

BIKE SHOP BLUE LUG - 東京 渋谷 世田谷 代々木公園

ブルーラグは東京 渋谷 世田谷 代々木公園で毎日乗れる自転車・ピスト・シクロクロス・ロードバイク・マウンテンバイク・ツーリングバイクなどあらゆる自転車 パーツ アパレル バッグ 雑貨を世界一豊富に展開。SURLY,AFFINITY,MASH,PHIL WOODなど本物のアメリカンブランドのバイク・パーツを中心に、初心者も多く訪れるお店です。

オシャレ系自転車ショップの代表といえば、やはりここブルーラグ。東京は幡ヶ谷、代々木公園、世田谷の上馬に3店舗。オシャレなパーツやウェアが欲しいなぁと思ったら、まずチェックするのがここのサイト。オシャレなものはだいたい揃ってます。

僕は幡ヶ谷と代々木公園のお店に行ったことがありますが、どちらのお店も店内所狭しと自転車やパーツが並んでいて自転車好きには堪らない空気が流れています。品揃え的には幡ヶ谷のお店がいいかも。遠くで行けないよ!って人にはオンラインショップがオススメ。送料が一律なんと500円!5000円以上のお買い上げで送料は無料と良心的。東京の人だって電車乗って買いに行くより安上がりかも。でも、店舗の雰囲気はぜひ味わって欲しいなぁ。

あとブログも楽しいです。ショップのみんなが楽しそうに仕事しているのがビシビシ伝わってきます。こういうお店が近くにあったら、入り浸りそう。

grumpy(広島県広島市)


ブルーラグが東の雄なら、西の雄は広島のグランピー。洒落た自転車グッズの品揃えなら、グランピーも負けていません。旬の自転車ブランドやグッズのセレクトセンスは凄いです。僕のイメージではブルーラグと比較すると少しだけシクロクロスやMTBなどのレース寄りの商品も置いてるかなという感じ。

グランピーが提唱する「Tシャツと短パンでキメる」スタイルは僕も大いに参考にさせてもらってます。ジャージにレーパンでゴリゴリキメるのではなく、普段着っぽい感じでツーリングするスタイルはリラックス感があっていい感じです。

ブログも充実していてロケーション的に瀬戸内グループライドの記事なんかもあって、いつかはしまなみ、さざなみ、とびしま海道を走ってみたいと思う僕にはとても参考になります。オンラインショップの送料は良心的なので、広島まで行けねぇよって人はオンライショップを覗いてみてください。たまにセールもやってるよ。

Circles(愛知県名古屋市)

名古屋の自転車屋サークルズ/CIRCLES | Circles / サークルズ

ぬかるんだトレイルや岩場、そしてペダリング時においても大活躍する、優れたグリップ性と耐久性を備えたソ...

東京、広島と来て、次は名古屋のサークルズ。サークルズが凄いのはその行動力。自転車を売るだけのショップに留まらず、欲しい製品がなければ、自分たちでブランドを立ち上げ、商品を作る。(※シムワークスやRALはサークルズが作っている製品です。)思いっきりバイクで遊べる場所が欲しければ、地域と連携してプレイグラウンドを自ら作る。グループライドイベントでは北海道や海外にまで進出とステレオタイプな自転車ショップのイメージを書き換え続けています。

彼らの日々の活動はその洗練されたサイトを見れば一目瞭然。こんなお店がある名古屋の人たちを羨まずにはいられません。自転車ショップの新しいカタチを追い求めつつも、ママチャリ修理にも対応する懐の深さ。サークルズが打ち出す次の一手が楽しみでなりません。

盆栽自転車店(東京都渋谷区)

Bonsai Cycle Works

Bonsai Cycle Works is Bicycle Shop in Tokyo Japan. Web Store is here Please check! こころにはいつも自転車とリスペクト盆栽自転車店です。

最近の一番のお気に入り盆栽自転車店。盆栽と自転車。静と動。関係性のないモノ同士に思えますが、自らが手を加えて愛でる対象物と考えると似ているのかも知れません。スーツにタイドアップでの接客も他とは一線を画すスタイル。何もかもがユニークです。

盆栽自転車店はこれまで紹介した3つのお店とは少し異なり、どちらかいうと普通のプロショップに近い形態。特筆すべきはオリジナル商品のセンスの良さ。MAAPやGiroといったサイクルウェアブランドに別注をかけた商品はどれも素晴らしいの一言。チャンピオンシステム製のオリジナルジャージもカッコよくて、いつかは手に入れたい逸品です。リスペクトがあります。

BICYCLE SHOP GRINS(岩手県盛岡市)

BICYCLE SHOP GRINS | 岩手県盛岡市の自転車屋さん

GRINS(グリンズ) は岩手県盛岡市に店を構える自転車販売・修理・メンテナンスを承っている自転車店。ロードバイク、MTB、BMX、クロスバイク、ミニベロ、ママチャリ、シティサイクルなど。他にも当店おすすめのパーツを多数用意しております...

盛岡のバイシクルショップ グリンズは「世界で一番優しい自転車屋さんを目指しています」というコンセプトのとおり、ロードバイクからママチャリまで何でも扱う地域に根ざした普通の自転車屋さんかも知れません。でも、ウェブショップの品揃えを見ると、その審美眼が洗練されていることが分かります。

そして、ブログに書かれていることが時々胸に刺さります。毎回じゃないけれど、とても良いことが書かれている時があって参考にしています。特にグラベルロードとジェイミスに関する2つの記事は僕のジェイミス レネゲード購入を大きく後押ししてくれました。あの記事に出会わなければ、普通のクロスバイク(恐らくMARINのNICASIO SE←ちょっと普通じゃないけど)を購入していたと思います。ということで、グリンズは僕にグラベルロードの魅力を教えてくれた恩人です。

RAMON BIKES(東京都千代田区)

Home Page

ラモーンバイクスは東京・秋葉原でロードバイク・MTB・クロスバイク・ピストなどオールジャンルな自転車を取り扱う自転車屋さんです。メンテナンスや修理まで自転車に関することなら何でもご相談ください。

また来ましたね、インパクトのある名前。盆栽自転車店もインパクトありましたが、今度は自転車とラモーンズですよ。オーナーがよっぽどラモーンズファンなのかなぁと思ったら、スタッフの方が”プリート”ことホアキン・ロドリゲスから付けられたニックネームが”ラモーン”でそこから取られたみたいです。

ラモーンバイクスはカスタムのセンスが抜群。サイトのBIKE CATALOGでいろんなバイクのカスタマイズを紹介されているのですが、どれも超絶カッコいい。また、その紹介の方法がクール。キャッチーなコピーに凝った構成と写真。コピーの発想も素晴らしい。こういう紹介されたら、どんなバイクでもカッコよく見えます。ズルいです。

僕の愛車ジェイミス レネゲードもいくつかカスタマイズされていて、正直完コピしたろかなと思うほどの完成度。あとKOGA KIMERAのカスタマイズは必見です。

Above Bike Store(神奈川県川崎市)

Above Bike Store official web

ABOVE BIKE STORE

アバブバイクストアはここ最近ショップというよりはフレームビルダー専業へと業態を変化しつつあり、ここでご紹介するかどうかは迷ったのですが、オリジナルフレームのSTEEL ERAやMUD MANは魅力的なフレームだし、センスの良いオリジナルのウェアもちょくちょくリリースされているので、紹介しちゃいます。

アバブバイクストアの最大の強みはインハウス塗装工房の「Swamp Things(スワンプ シングス)」を抱えているところだと思います。Swamp Thingsのデザインがオリジナルウェアにも活かされて素敵な商品が出来上がります。もちろん、オリジナルフレームにオリジナルペイントで唯一無二のバイクを作れることも魅力です。

tempra cycle(東京都世田谷区)

tempra cycle | テンプラサイクル

ピストバイクを中心とした東京の世田谷にある自転車専門店。オリジナル日本製ブレーキパーツを得意としたカスタムからウェア販売まで、サイクルライフをトータルサポートします。学芸大学駅徒歩10分。

さあ、真打ちは東京のテンプラサイクル。盆栽に天ぷらと和に自転車はよく似合う?まあ、天ぷらも自転車もどっちも好きなんでいいのですが…

テンプラサイクルの一番の魅力は「どこにもないものがここにはある」ということ。オリジナル商品もセレクト商品も他のオシャレ系自転車ショップとは一味違う品揃え。オリジナル商品のデザインは秀逸なので、いろいろ欲しいものはあるんだけど、いつも売り切れてる。お店の感じはどんな感じなのかな?機会があれば、偵察に行ってきます。


幸せになりたかったら自転車ショップへアクセス!

こんな感じで紹介してきましたが、お気に入りのショップは見つかりましたか?
なんかいい感じってお店があったら、近くの人はショップへ、遠くの人はショップのサイトへアクセス!

カッコいいウェアやパーツを物色したり、グループライドに参加したり、ブログを読んだりして幸せな気分に浸ってください。

他にもこんな良い店あるよって情報がありましたら、コメントお待ちしています!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事  data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"  data-matched-content-rows-num="4,3"  data-matched-content-columns-num="1,3"